FC2ブログ

プロフィール

ゆうたん

Author:ゆうたん
えほんのおへやを
ブログにしました。
どうぞよろしくね。
ごあいさつは
カテゴリを見てください。


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


月別アーカイブ


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

朝読書スタート

小学校の読み聞かせ。
今年度は5月から朝読書の読み聞かせがスタートしました。

一年生、二年生、三年生と
学校側から希望がでて、
6月まで予定が入りました。

本日、私はもう一人のメンバーとともに、
一年生のクラスに入りました。

かわいい生徒ちゃんたち。
8年前、朝読書がスタートした時、
うちの息子がいたクラス。
懐かしい教室でした。

私は恒例の「コカのカメ」
もう一人の方が、「ぐりとぐらとくるりくら」を読みました。


今年もコカのカメで一年生全クラス行きます!

スポンサーサイト



チャリティコンサート

私のピアノの師匠の多喜靖美先生から
お知らせが届きました。

  東日本大震災チャリティコンサート
   『響け、東の空へ!』
 
 


カンパする人が参加演奏するコンサートです。

【日程】
2011年7月9日(土)、10日(日)

【場所】
麻生市民会館
(小田急線新百合ヶ丘駅北口2分)

【出演者募集】

参加費として1口1,000円の協力金を募ります。
1口で1分間ホールの舞台を使用出来ます。
何口でも申し込み可。個人でも団体でもOKです。
クラシック音楽限定ですが、自由に演奏してください。
客席数1,000人、ヤマハのフルコンサートピアノが使えます。
その他の楽器や譜面台など備品は持ち込みでお願い致します。

老若男女、プロでもアマでも、レベルは一切関係なく、
ピアノ以外の楽器も含めてソロ・連弾・室内楽・合唱・吹奏楽など何でも。
設定時間に達した時点で、申込みを締め切ります。

出入りやセッティングも全て含んだ時間で
申し込んでください。
客席は無料で開放しますので、
演奏中に雑音が入ることをご了承ください。      

【ボランティア募集】

当日、運営のお手伝いをして下さる方は是非お申し出ください。



higasinosaora.jpg
クリックすると大きくなります♪


  blog「響け、東の空へ」はこちら  

わたしたちにできること

先日書いた記事の
 「えほんをおくろう。えがおをおくろう」 
のために、
昨日、家の本棚から数冊きれいな絵本を選び出し、
夕方、陽子ママさんからも絵本を受け取り、
それを図書ボランティアのHさんに渡しました。

私は発送を一緒に手伝えなかったのですが、
今日、図書ボラの有志数名が集まって、
本をチェックし、まとめて梱包。
ユニセフに送り出したと連絡が来ました。

ehon


集まった本は約400冊!

子どもたちの心に
本の世界のひとときが
届きますように!
 


えほんをおくろう。えがおをおくろう。

日本至上最大級の地震が列島をゆるがしています。

皆さま、ご家族・ご親戚の方々はご無事でしょうか?

被災された方々、ご家族やご親族が被災された方々に、
心からお見舞いを申し上げます。


私たちに何ができるだろう・・・・

そう思っていたところ、
「被災地に絵本を送る」という話がでました。
そして、メンバーの一人からの情報で
ユニセフの「ちっちゃな図書館」プロジェクトを
知りました。
みんなでとりまとめて送れたらとおもいます。


くわしくはこちら↓
えほんをおくろう。えがおをおくろう。
東日本大震災で被災した子どもたちのために、
「ユニセフ ちっちゃな図書館」プロジェクトをスタート




2年生 朝読書

こちらも久しぶりの2年生。

ちょっと時期が遅いけれど、
『秋の終わり、ごりらがパン屋さんをはじめました』
で、始まる、絵本『ゴリラのパン屋さん』を読みました。






それから、語りで
『あたまに柿の木』

「頭に柿の木」は絵本も出ていますが、
やはり語りで聞いて、
ありえない図を想像してもらった方が
楽しいお話だと思います。

私の出典は「語り手たちの会」の本から。
この「柿の木」がいちばん語りやすいのです。


今度の読み聞かせは来年です。

 | HOME |  » ▲ page top